プールや海で体の細さを隠す方法

プールに行きたいけどガリガリだから、周りの目が気になる。

海に行きたいけど、腕とか足の細さを見られたくないし、恥ずかしい。

太ももが細いから隠したい、ふくらはぎが細いから隠したい、足首が細いから隠したい、

人には言えないけど、そんな悩みをお持ちの方は意外と多く存在します。

しかし、人の目ばかり気にしていては、夏を楽しむ事はできません。

そこで、足が異常に細いシンタはレギンスを購入いたしました!

履き方は、上記の画像のように海パンの下に着用すればOKです!

それでもラインは見えてしまうと思いますが、生身の足を見せるよりは抵抗がなくなると思います。

それに、ラッシュガード効果もある上に、ジム、ジョキング、ヨガなど色々な使い方があるので、結局プールや海に恥ずかしくて行けなかったとしても、1点は持っていて損はないと思います。

全身を隠したい場合は、サーファー気取りになってウェットスーツがオススメです。

特に海では、ウェットスーツの上に海パンなど履く人もいるので、おかしくないと思います。

ちなみにシンタはレギンスの上に海パン履いて上半身は裸です。

海パンもできるだけロング丈の方が良いという方は、THE USA SURFで販売されている海パンはロング丈が多いのでお薦めいたします。
特に、「HURLEY」というメーカーの海パンは丈が膝下まであるのものが多いです。

スポンサーリンク
レクタングル
レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル