プロテインは豆乳と牛乳どっちで割るのがいい?

プロテインをみなさんは何で割っていますか?

水ですか?牛乳ですか?豆乳ですか?

シンタは今まで牛乳で割っていましたが、豆乳で割るようになりました。

もともと豆乳は飲まず嫌いだったのか敬遠しており、意外とおいしくて飲みやすい事を最近知ったのである。

牛乳と豆乳の栄養成分表示


マルサン 調製豆乳 1L(100ml)


一般牛乳(200ml)

豆乳と牛乳を100mlで比べてみると下記のようになります。

■豆乳
エネルギー:55kcal
タンパク質:3.6g
脂質:2.7g
炭水化物:4.0g
カルシウム:42mg

■牛乳
エネルギー:45kcal
タンパク質:2.6g
脂質:1.9g
炭水化物:4.5g
カルシウム:90mg

このように見ると、豆乳の方がカロリーとタンパク質が多く摂取できる事が分かります。さらにマルサン 調製豆乳 1Lはすごくおいしくて飲みやすいです。


オススメです♪

豆乳割りで飲むメリット

シンタが思う豆乳割りのメリットは、4つあります。

プロテインが溶けやすい

今まで牛乳割りをしてきて、ダマになる事ばかりでしたが、マルサン 調製豆乳 1Lで割ってみたところビックリするほど溶けました。※他の豆乳では試していません。あくまでもマルサン豆乳でのお話です。

お腹を壊さない

牛乳でお腹を壊す人なんて多いのではないのでしょうか?
しかし、マルサン 調製豆乳 1Lで割って飲んでみたところ、お腹を壊す事がなくなりました。シンタの場合、お腹を壊す事よりもオナラが気になっていました。牛乳割りで飲むとなぜかオナラがでやすかったのですが、その悩みも豆乳で解決されました。

飲みやすくておいしい

これは個人差があるかもしれませんが、マルサン 調製豆乳 1Lは非常においしくて飲みやすい。牛乳で飲むより全然飲みやすかったです。大袈裟に言うと牛乳は1分かけて飲み終えるのに対して、豆乳は30秒ほどで飲めてしまいます。

タンパク質の量

上記でも述べている通り、タンパク質の量が豆乳の方が多い。カロリーも豆乳の方が多く摂取できるのでお薦めである。

スポンサーリンク
レクタングル
レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ゆゆ より:

    シンタさんこんにちは
    豆乳美味しいですよね!
    ポタージュなどを作るときに、生クリームの代わりに入れたりしています
    あっさりめに仕上がっておいしいですよ(^^)
    無調整豆乳は苦手ですが、、

    ジムへ週2回通うことになりました〜
    トレーナーさんがいるので、その方にアドバイスをもらいながらなのでなんとか頑張れそうです〜!
    私は一人で筋トレはやっぱり続かないのでランニングにしようかと思っていたんですが、日焼けしたくないのでジムにしました(^^;)ワガママ…

    • シンタ シンタ より:

      ゆゆさん

      実は豆乳は今まで飲まず嫌いだったかもしれません。なぜか苦手なイメージが強かったです。
      このマルサンの豆乳だけかもしれませんが、飲んでみたらおいしかった。
      本当にジムに通う事にしたんですね!うらやましいです。
      自分も本当はジムで鍛えたいんですが、三日坊主すぎて…
      トレーナーさんもいるのできっと成果はでると思います!頑張って下さい(^^

スポンサーリンク
レクタングル