体が大きくなると人目が気にならなくなり余計なストレスがなくなる

過去の記事で、ガリガリに見えない服装体の細さを隠す方法など色々書きましたが、やっぱり男子なら隠すとか女々しい事したくないですよね。

なにかを始める事、やる事にメリット・デメリットは必ずと言ってついてくるものですが、筋トレにおいては冒頭から答えを申し上げてしまうと、デメリッ...

↑筋トレのメリット、デメリットについても触れていますが、デメリットはありません。

メリットしかありません。

シンタは、3日坊主体質でずっと続かなった筋トレを今ではずっと続けられています。

もし興味がある方は、このブログをはじめから読んでいただけるとシンタ流継続法が分かると思います。

正直、身長170cmで60kg台は細い部類になりますが、50kgだった当時と比べると圧倒的に違います。

まず温泉にいいけるようになりました。

プールにも行けるし、今ではハーフパンツもTシャツも普通に着てます。

50kgの時は、ハーフパンツもTシャツも着るのが嫌でした。

これがその当時のシンタですが、人目がすごく気になりましたね。

家だから、楽な格好していますが、外でこんな格好はまずあり得ませんでした(笑)

「細いなー」っていう目線を感じるんです。

常にどうやって細さを隠すか考えていました。

深刻なほど悩んでいた気がします。。。

もっと早く変わる事ができていれば、もっと違う人生が待っていただろうな。。。

当時から10kg以上は体重が増えたので、今は体を見られるのが恥ずかしくありません。

どこか自信ついたし、堂々としている自分がいます。

何度も言ってますが、自分に自信がつくと最高に生きやすくなります。

筋トレの最大のメリットは自信だと僕は思います。

どこか気持ちに余裕ができますし、色々な事が上手くいきやすくなる気がしますね。

例えば、仕事にしても、彼女にしても、きっとガリガリの時より上手くいくはずです。

悩んでいる時間がもったいないですよ。

シンタは青春時代、20台前半をくだらない悩みで棒に振ったといっても過言ではないので、シンタを反面教師にして今から頑張ってみて下さい。

スポンサーリンク
レクタングル
レクタングル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しいば より:

    自分の体形にコンプレックスを持ってると本当に周りの目が気になりますよね・・・
    その気持ちがストレスになりますよね・・・(笑)

    • シンタ シンタ より:

      しいばさん

      コメントありがとうございます。
      負が負を呼んですごく悪循環ですよね。
      ブログ見ました。今後ともよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
レクタングル